家電リサイクル法とは|粗大ごみの処分や回収、処理|粗大回収業者の検索なら粗大ごみサーチ

ホーム > 家電リサイクル法とは

家電リサイクル法とは

家電リサイクル法とは

平成13年(2001年)4月に施行された家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)は、消費者・家電小売店・家電メーカーの3者が協力し、使われなくなった家電製品を新しい商品や資源へと生まれ変わらせるために制定された法律です。

一般の家庭から排出される家電製品は年間60万トンにも及び、家電リサイクル法制定以前はほとんどが埋め立てとして処分されてきました。中には再び利用可能な家電や資源が多く含まれてきました。
有用な資源の再利用、廃棄物の減少を目指し、家電リサイクル法は生まれました。

家電リサイクル法における消費者・家電小売店・家電メーカーのそれぞれの役割としては、
○消費者…適正な処理・引き渡し/収集・運搬・再商品化等にかかる費用の支払い
○家電小売店…かつて販売した対象商品の引き取り/買い替え時の対象商品の引き取り
○家電メーカー…かつて製造・輸入販売した対象商品の引き取り/引き取った対象商品のリサイクル
と、3者それぞれの立場から対象機器の再利用、適切な処理へと向けた動きが求められています。

粗大ごみサーチのイチオシ業者

不用品回収のクリーンクルー

参考価格(テレビ回収)
-

法人向けの不用品回収なら、クリーンクルーにお任せください。 お電話、即時お伺いいたします!

電話番号
0120-277-387
営業時間
9:00~19:00
定休日
年中無休

クリーンクルー関西

参考価格(テレビ回収)
-

不用品回収 (大阪,神戸,東大阪,茨木,高槻,吹田,西宮,尼崎,豊中)エリア内のお客様なら全て即日対応・日時指定可能。粗大ごみ,遺品整理の不用品処分に。 クリーンクルーは業界最安値に挑戦中!格安、即日対応・日時指定も可能です。遺品整理、ゴミ屋敷、粗大ゴミの相談など他社より1円でも高かったらご相談下さい。

電話番号
0120-277-387
営業時間
9:00~19:00
定休日
なし

都道府県から探す

こだわりから探す

都道府県

キーワード

対応品目

チェックした品目に対応している業者を探します。

 テレビ   パソコン   冷蔵庫
 洗濯機   エアコン   ベッド
 家具   軽トラック1台分
 2トントラック1台分
 4トントラック1台分   遺品整理
業者登録件数
3965件 
お客様にとって最適な業者を見つける!
  • クリックだけですぐに結果を表示
  • 水道屋サーチ
  • ハウスクリーニングサーチ
  • 引越屋サーチ